FC2ブログ

リューズが折れ曲がっています ⇒ 交換ですね。

よくある時計修理
3時位置のつまみ(リューズ)交換のご依頼です
作業中にぶつけてしまってリューズが曲がってます。
IMG_20200704_152846.jpg


裏ふたを開けて、リューズ本体とリューズにつながっている細い棒(巻真)を外します。
相当曲がっていますね。
結構強い力でぶつけたのであろうと想像できます。



純正パーツを取り寄せて作業開始です。
IMG_20200704_153058.jpg


この細い棒(巻真)ですが長さは長いまま送ってきますので、
時計のケースのサイズに合わせて長さを短く加工しなければなりません。
四つ割りに挟んでニッパーで大まかに短く切断します。
ここでいかにギリギリまで切断できるかが、作業時間の短縮につながります。
1本しか取り寄せしていないので折れたら再度取り寄せになります。
IMG_20200704_153346.jpg


細かい長さ調整は砥石を使用して調整していきます。
IMG_20200704_153405.jpg


1mm以下の単位まで調整していきます。
IMG_20200704_153649.jpg


ちょうどよい長さに調整完了しました。
IMG_20200704_154220.jpg


ふたを閉めて動作確認して完了です。
IMG_20200704_154601.jpg



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント