FC2ブログ

メガネを新調しました 

この度、メガネを新調いたしました。
前のメガネは4年ほど使用していまして、近視用のメガネだったのですが、
とうとう46歳になり前から近くが見えにくいとは思っていましたが、
我慢も限界になり、手元が見えやすくなる「アシストレンズ」タイプのメガネにしました。


アシストレンズとはレンズの水平部分からやや上部分に、通常の度数を入れ、
水平部分から下(鼻に近い部分)に手元が見やすい度数を入れたメガネレンズです。
遠近両用メガネと同じ原理ですが、遠近両用ほど、遠くを見る度数と、手元を見る度数の差が少ないレンズです。
ちょうど私の年齢(46歳)くらいの人にはとてもおすすめのレンズです。
P_20180811_103241_vHDR_On.jpg


この機械はメガネレンズをメガネフレームのどの位置に入れるかを測定する機械です。
色んな数値をここで決定します。
P_20180811_151403_vHDR_On.jpg

レンズを加工機に入れてフレームの形通りに削ります。
加工中の写真撮り忘れました・・・・・
P_20180811_151417_vHDR_On.jpg

出来あがりました。
フレームは「HAMAMOTO」のフレームです。
福井県鯖江製です。国内のメガネフレームメーカーは、ほとんどが福井県鯖江市にあります。
P_20180811_164001_vHDR_On.jpg

レンズの度数がどのように入っているかのイメージです。
境目などはございませんので、見た目はごく普通のメガネです。
早速使ってみましたが、スマホの画面が見やすくなりました。(^_-)-☆
前まではメガネを外してスマホの画面を見ていましたが、
このメガネは外さなくても手元の小さい文字も見えます。
P_20180811_164001_vHDR_On2.jpg

メガネの見え方で困っている方、当店でご相談賜りますので
ご遠慮なくお越しください。

メガネの杉岡
大阪府高槻市紺屋町1-1
グリーンプラザ1号館1階
TEL 072-682-3792
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント